『酪農の学校』の日記

岡山県北にある中国四国酪農大学校の紹介ブログ

デントコーン(牛のとうもろこし)の刈り取り

令和元年9月25日(水)~27日(金) 5月に種まきしたコーンです。今から刈り取り作業が始まります。 

f:id:rakudai2019:20191007171616j:plain

今年もコーンが立派に育ちました。トウモロコシは牛が大好きな飼料です。
f:id:rakudai2019:20191007172337j:plain
f:id:rakudai2019:20191007171726j:plain
f:id:rakudai2019:20191007172135j:plain
ハーベスターを『樋じい』がトレーラーは『Y森』君が操作しました。

f:id:rakudai2019:20191007171804j:plain

『Y森』くんがすごいスピードで裁断コーンを第1牧場に運搬します。

学校職員と2年の研修生がみんなで作業にあたりました。実や葉ごと1センチほどに細断された コーンはロールに成形後、白いフィルムでラッピングし発酵させて、冬場の第1牧場の牛たちの美味しいエサになります。(上手く発酵しないとカビが生えてくさります)